夏におススメのヨガポーズ

ヨガねじりポーズ

①片方の足を反対の膝の外側に置きます
②背骨を真っ直ぐにします(腰骨が丸まり易いので注意)
③真っ直ぐ伸ばしている足と同じ側の肘を、曲げている膝の外側に引っ掛けます
④身体を捻ります
⑤無理やり捻るのではなく、心地よい所で止めて、腹式呼吸
⑥何回か腹式呼吸が終わったら、反対側も行いましょう!

 

このように捻るポーズがこの暑い夏場にはオススメですね
捻ることで身体の内側から熱を作り出し、代謝UP
代謝UPすることでダイエットに効果的

 


さらには冷たい飲食による内臓の疲れ・冷えも防いでくれます。
夏を過ぎるとギックリ腰や寝違えのクライアント様が増えるのもこの内臓の疲れや冷えが大きな要因では?と個人的には考えています。
ぜひとも今から季節の変わり目の不調対策として、テレビを見ながら、1ポーズしてみませんか!?

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます
ゆず鍼灸治療院の袴谷でした!