眼精疲労

しんきゅうコンパスセレクションに選出されました

当院が選ばれる3つの理由

1.ていねいで具体的な問診を心がけているから

病院や整骨院、マッサージ屋さんでこんな不満を感じたことありませんか?

  • こちらの話をしっかり聞いてもらえない
  • 難しい言葉で説明されてよくわからなかった
  • なぜこの症状が出ているのか納得いく説明がない
  • どうしたら楽になるのかアドバイスしてもらえない
問診の様子

お困りの症状やお悩みを解決していくためには、しっかりとお話をうかがう事がとても大切であると考えます。

「どんな時につらいのか?」「良くなる時、悪化する時はあるのか?」「どのようなお仕事をしていて、普段の姿勢は?」「どんなスキンケアをしているのか?」などなど、症状・お悩みとは関係ないと思われるようなことも伺っています。

2.土日・祝日も営業しているから

2020年2月のお休み予定

お仕事帰りにも気軽に立ち寄りいただきたく平日は夜8時まで受付、『平日は忙しくてなかなか通院できない』という方にも土日、祝日も営業しているためお喜びいただいております。(※)

【完全予約制】のため、ご来院いただいた際は待ち時間なくスムーズにご案内させていただきます。

(※出張のため臨時休診の場合あり)

受付時間

3.地下鉄3駅利用可能で通いやすい!

豊水すすきの駅1番出口すぐ

当院は、豊水すすきの駅1番出口を出てすぐ右の細い路地の突き当りのビルの7階にあります。大通駅やすすきの駅出口からも徒歩5分圏内とアクセス抜群です。

近隣には多数のコインパーキングや立体駐車場がございますので、お車でお越しの際はそちらをご利用ください。
(多少料金が違うようですが、30分200円くらいかと思います)

こんな症状で苦しんでいませんか?

  • 毎日のパソコン作業でとにかく目がつらい
  • ドライアイ
  • 目がショボショボする
  • 目の奥が痛い
  • かすみ目、視力が落ちてきた
  • 目を温めてみているがイマイチ
  • 目の疲れに加えて、肩こりや頭痛がある

いますぐご相談ください

大丈夫!お任せください

眼精疲労、ドライアイ、目のショボショボ感…。
お任せください!
お顔の施術、美容鍼も行っている当院では目周りの鍼も得意としています。また道内では珍しい「目のお灸」でじっくり温めることも可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

お電話での予約はこちら

施術中でお電話に出られない場合がございます。留守番電話にお名前とメッセージを残してください。折り返しご連絡させていただきます。

 

【 営業時間 】
火曜~金曜日:13時~20時
  土日・祝日 :10時~18時
【 定休日 】
毎週月曜日(学会参加や出張のため臨時休診の場合あり)

ネット予約はこちら

LINEで予約する

眼精疲労の原因として

眼精疲労で目頭を押さえる女性

眼精疲労の起こる方の多くが、パソコンやスマホなどを長時間使用していることで目を酷使し、目を動かしたりピントを合わせたりするための筋肉が凝り固まってしまうことが原因と考えます。


これらの筋肉は眼球に付着しているため直接アプローチする事は不可能ですが、それらをサポートしている筋肉を柔らかくし血流を改善することで眼精疲労対策が可能です。

眼精疲労に対する一般的な対処法

  • 目を休める
  • 目薬(点眼薬)
  • 目を温める
  • ブルーライト対策(眼鏡やカットシート)

これらで眼精疲労の改善される方もおりますが、目を酷使するのが日々続くと対処が効かなくなってきます。
では、ゆず鍼灸治療院ではどのようにアプローチするでしょうか?

ゆずの眼精疲労に対するアプローチ

  • 首こりや肩こりの鍼
  • 目周りやコメカミの鍼
  • 頭皮の鍼
  • 眉毛のマッサージ
  • 目のお灸

 

以上をその方のお悩み、お身体の状態に応じて施術しています。

特に目周りやコメカミの凝りをしっかり取り除く事が大切と考えておりますので、眼精疲労でお困りの方はぜひご相談ください!

 

 

 

お電話での予約はこちら

施術中でお電話に出られない場合がございます。留守番電話にお名前とメッセージを残してください。折り返しご連絡させていただきます。

 

【 営業時間 】
火曜~金曜日:13時~20時
  土日・祝日 :10時~18時
【 定休日 】
毎週月曜日(学会参加や出張のため臨時休診の場合あり)

ネット予約はこちら

LINEで予約する

多くの方に選ばれる5つの理由ページへ

施術料金のページへ

当院までのアクセスページへ

眼精疲労に関する関連記事