首の痛み

コロナウイルス対策を実施中です

ゆず鍼灸治療院では、新型コロナウイルスの感染拡大防止をおこなっています。


はり師・きゅう師の国家資格を保持した鍼灸院は、全国的に休業要請対象外の医療施設となっております。

皆さまの健康、身体機能の維持を目的とした施設として、最大限の新型コロナウイルスの感染防止を実施して営業してまいります

 

詳しくは新型コロナウィルスの感染防止対策ページをご覧ください。

当院が選ばれる3つの理由

写真は左右にスライドできます

1.お悩みやお困りの症状などをしっかりと伺います

1.お悩みやお困りの症状などをしっかりと伺います

※問診・カウンセリングを重視し、より良い施術をご提供いたします。

2.土日・祝日も営業しています

2.土日・祝日も営業しています

※出張・学会参加のため臨時休診の場合がございます。

3.豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分

3.豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分

※近隣にコインパーキングも多数ございます。

口コミサイトにて札幌の5選に選ばれました!

こんなお悩みで苦しんでいませんか?

  • 首がピキッと痛みジワ―ンと残っている
  • パソコン作業で首がバキバキになっている
  • 車をバックさせようとしたところ以前より振り向けなくなった
  • 枕が合っていないのか、朝から首がダルイ
  • 首を動かすとコキコキする

1つでも当てはまる方、当院にご相談ください

一緒にがんばりましょう

あなたの首の痛み、私にお任せください。
院長の私が必ず施術いたしますので、ご安心ください。

いままで「首の痛み」でお悩みの方が来院され、改善している事例が数多くあります。
ほったらかしても硬くなっていく一方で、痛みが強くなるだけでなく腕や手先にしびれが出てきてしまうことも考えられます。


状態が悪くなる前に、ぜひゆず鍼灸治療院までお気軽にご相談ください。

なぜ他院よりも早く改善できるのか?

その1.ていねいな問診・カウンセリング

問診・カウンセリングの様子

しっかりと丁寧にお話を伺うことで、そのお悩みの根本原因となっている事を推測してからお身体にあった施術をしています。皆さまからのお話の中に改善への大きなヒントがあることもたくさんあります。

その2.奥深くの筋肉の凝りを取り除く

背中への鍼施術

マッサージや整体では届かない「深部の筋肉の凝り」に対して鍼でアプローチしています。深いところの凝りが長引く痛みやしびれなど原因となっていることも多々あります

その3.東洋医学的なアプローチ

東洋医学の鍼灸

あなたが抱えている症状を取り除くことだけでなく、再発予防をしていく必要があります。ツボや経絡といった東洋医学的な考えを取り入れて再発しにくいお身体へ導いていきます。

その4.自宅などでできる簡単なセルフケアの紹介

仕事の合間にストレッチする女性

次回の施術までに自宅や職場でできる簡単なストレッチやマッサージなどをアドバイスします。それぞれのお悩みに合った方法をチョイスすることで、今の症状が悪化してしまうことを防ぎつつ、お身体がより楽な状態を保っていただくためです。

お電話での予約はこちら

施術中でお電話に出られない場合がございます。予約希望の方は留守番電話にお名前とメッセージを残してください。折り返しご連絡させていただきます。
※携帯番号からの営業電話が非常に多いため着信のみの場合は折り返し致しません。

 

【 営業時間 】
火曜~金曜日:13時~20時
  土日・祝日 :10時~18時
【 定休日 】
毎週月曜日(学会参加や出張のため臨時休診の場合あり)

LINEで予約する

ネット予約はこちら

首の痛みから頭痛がでることも

後頭下筋群のトリガーポイント

首の痛みがでる背景には、首や肩の筋肉が凝り固まっていることがあげられます。
これによって血流が悪化し頭痛を引き起こすことがあります。(写真参照)

※トリガーポイント・マニュアル(エンタプライズ社)より引用


写真の×印がついた筋肉(後頭下筋群)が凝ると、赤いところ(コメカミや耳のうしろなど)に痛みがでることがあるというイラストです。
このイラストを見て、「あっ!これ私の頭痛と一緒だ!!」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この筋肉の凝りが、首の痛みとともに頭痛を引き起こしている方はとても多いです。

 

この後頭下筋群は頭蓋骨と首の骨をつないでいる深層の筋肉ですので、マッサージではなく鍼を用いて施術を行う方がより早く筋肉の凝りを取り除けるのです!

ゆずでの首の痛みに対するアプローチ

首の痛みに対する鍼の様子

首の痛い所や痛みの出方を確認しつつ、触診にて凝りを見つけていきます。凝りは点ではなく面でありますので、面全体に鍼がいきわたるように行っていきます。

凝りに鍼が当たるとズシーンといった響きがあったり、いつも感じている頭痛が再現されるかと思います。そのまま置いておく(置鍼するといいます)ことで凝りが和らぐことで血流が改善していきます。

 

このように深部の筋肉の凝りを取り除くことで首の痛みを改善し、そのばしのぎでない根本的な解決を目指してアプローチしています。

 

鍼灸が初めての方には、刺激量を見極めながら施術しております。身体の力を抜いてリラックスできる範囲で施術したいと考えておりますので、ご安心ください。

院長からのメッセージ

院長のプロフィール写真

ここまでお読みいただきありがとうございます。
ゆず鍼灸治療院の袴谷です。

 

当院の鍼は表面の筋肉のみならず、深層部にある筋肉にもしっかりアプローチすることで、凝りをほぐし血流を改善させます。ズシーンといった「響き」があるかと思いますが、それだけ筋肉の凝りが蓄積しているという証拠です。

首の痛みを改善するために鍼灸を行って、出来るだけ早く首の痛みから解放されるように一緒に頑張りましょう!

お電話での予約はこちら

施術中でお電話に出られない場合がございます。予約希望の方は留守番電話にお名前とメッセージを残してください。折り返しご連絡させていただきます。
※携帯番号からの営業電話が非常に多いため着信のみの場合は折り返し致しません。

 

【 営業時間 】
火曜~金曜日:13時~20時
  土日・祝日 :10時~18時
【 定休日 】
毎週月曜日(学会参加や出張のため臨時休診の場合あり)

LINEで予約する

ネット予約はこちら

多くの方に選ばれる5つの理由ページへ

施術料金のページへ

当院までのアクセスページへ