手足のしびれ

しんきゅうコンパスセレクションに選出されました

当院が選ばれる3つの理由

1.ていねいで具体的な問診を心がけているから

病院や整骨院、マッサージ屋さんでこんな不満を感じたことありませんか?

  • こちらの話をしっかり聞いてもらえない
  • 難しい言葉で説明されてよくわからなかった
  • なぜこの症状が出ているのか納得いく説明がない
  • どうしたら楽になるのかアドバイスしてもらえない
問診の様子

お困りの症状やお悩みを解決していくためには、しっかりとお話をうかがう事がとても大切であると考えます。

「どんな時につらいのか?」「良くなる時、悪化する時はあるのか?」「どのようなお仕事をしていて、普段の姿勢は?」「どんなスキンケアをしているのか?」などなど、症状・お悩みとは関係ないと思われるようなことも伺っています。

2.土日・祝日も営業しているから

2020年3月のお休み予定

お仕事帰りにも気軽に立ち寄りいただきたく平日は夜8時まで受付、『平日は忙しくてなかなか通院できない』という方にも土日、祝日も営業しているためお喜びいただいております。(※)

【完全予約制】のため、ご来院いただいた際は待ち時間なくスムーズにご案内させていただきます。

(※出張のため臨時休診の場合あり)

受付時間

3.地下鉄3駅利用可能で通いやすい!

豊水すすきの駅1番出口すぐ

当院は、豊水すすきの駅1番出口を出てすぐ右の細い路地の突き当りのビルの7階にあります。大通駅やすすきの駅出口からも徒歩5分圏内とアクセス抜群です。

近隣には多数のコインパーキングや立体駐車場がございますので、お車でお越しの際はそちらをご利用ください。
(多少料金が違うようですが、30分200円くらいかと思います)

こんな症状で苦しんでいませんか?

  • 手先や腕がピリピリ・チリチリする
  • 肩や肩甲骨のあたりにジンジンした感覚がある
  • お尻やももの裏にビリビリとした感じがする
  • ふくらはぎやスネがピリピリすることがある
  • 手足の感覚が鈍い、違和感がある

ぜひ当院にごご相談ください

手足のしびれの原因として

一緒に頑張って改善しましょう

当院には手足のしびれでお困りの方が多く来院され、多数の方が改善に向かわれています。手足のしびれを放っておくと、よりしびれが強くなり日常生活に支障をきたしてしまうことにもなりかねません。

 

もしあなたが「手足のしびれ」でお困りでしたら、ぜひ1度ゆず鍼灸治療院にご相談ください。

お電話での予約はこちら

施術中でお電話に出られない場合がございます。留守番電話にお名前とメッセージを残してください。折り返しご連絡させていただきます。

 

【 営業時間 】
火曜~金曜日:13時~20時
  土日・祝日 :10時~18時
【 定休日 】
毎週月曜日(学会参加や出張のため臨時休診の場合あり)

ネット予約はこちら

LINEで予約する

お客さまよりお喜びの声が届いております

坐骨神経痛でお困りのお客さまよりの感想

そもそも手足のしびれとは?

腕のしびれを気にする女性写真

しびれ(痺れ)とは、
・感覚(感じ方)の低下・・・触った感覚が鈍い
・運動機能の低下・・・手足の動きが悪い、力が入りにくい
・異常感覚・・・正座したあとのようなビリビリが続く
に分けられます。

ですので、「しびれで悩んでいます」とお聞きした際は、ビリビリしびれるのか、力がはいりにくいのか、触った感覚が鈍いのか、これらをしっかり問診するように心がけております。

 

ただ、しびれは不快な症状ではありますが、痛みほど日常生活に支障をきたすことがないため放置される方が少なくありません。しかし、しびれというのは身体からの何かしら異常サインなのです!

要注意なしびれ

しびれの中には、とても危険な状態である場合もあります。

特に危険な状態としては、脳梗塞や脳出血と言われる脳血管障害によるしびれが出現した場合です。急に起こる手足を含めた半身のしびれは脳血管障害の疑いがありますので、一刻も早く専門の医療機関を受診する必要があります。

 

また、糖尿病による三大合併症の1つとされる神経障害によっても手足のしびれや痛み、もしくは感覚がないといった症状が現れます。糖尿病をお持ちの方は、かかりつけの医師に相談し適切な治療を受けるとともに、ご自身で手足を定期的に観察しておきましょう。

このようにしびれと一言にしても、その原因は様々なものがあると考えられています。

 

我々鍼灸師が対応可能なしびれは、背骨や末梢神経に問題がある場合です
たとえば、椎間板ヘルニア、頚椎症、手根管症候群など整形外科領域でのしびれでお困りの方に対しての鍼灸施術が可能です。

病院やよくある整骨院、整体院での一般的な対処法として

「手足のしびれ」で病院や整骨院に行くと一般的な対処法として、

  • レントゲン検査やお薬の処方
  • リハビリでの牽引や温熱療法
  • 電気治療
  • マッサージ

などが挙げられます。

 

たしかにこれらの対処で良くなられる方もいらっしゃいますが、なかなか改善されていない方がいるのも現実です。
では、どうしてあなたの「手足のしびれ」は改善しないのでしょうか??

当院が行う手足のしびれへのアプローチ

腰への鍼治療イメージ

まずは、しびれの原因となっているであろう部位を特定していきます。
これには問診だけでなく、しびれが強くなる動作、楽になる動作、筋肉を圧迫してみたりと様々な角度からチェックし特定していきます。
病院の検査で椎間板ヘルニアと言われていたとしても、そういった先入観を捨てて、じっくりとお身体を観察することを心がけています。なぜなら、背骨や首、肩、お尻にある「筋肉の凝り・固さ」が引き金となって手足のしびれを出している事も多いからです

 

そしてその原因と考えられる部位に対して、しっかりと鍼施術をしていきます。
おそらくしびれでお困りの方は、表面の筋肉ではなく、深いところにある細かい筋肉に凝りが蓄積していると考えられます。そこに到達するように鍼を行いますので、ズシッと響く・重い感覚があるかと思います。皆さまのお身体の状態を考慮しながら刺激量を決めて参りますのでご安心ください。

 

ゆず鍼灸治療院では、この筋肉の凝り・固さを取り除くことで手足のしびれを軽減させ、日常生活だけでなく趣味の活動や運動を楽しんでいただけるように施術しています。

 

あなたが手足のしびれでお困りでしたら、ぜひ当院に1度ご相談ください。きっと何かしらのアドバイスができるのではないかと考えております。

お電話での予約はこちら

施術中でお電話に出られない場合がございます。留守番電話にお名前とメッセージを残してください。折り返しご連絡させていただきます。

 

【 営業時間 】
火曜~金曜日:13時~20時
  土日・祝日 :10時~18時
【 定休日 】
毎週月曜日(学会参加や出張のため臨時休診の場合あり)

ネット予約はこちら

LINEで予約する

多くの方に選ばれる5つの理由ページへ

施術料金のページへ

当院までのアクセスページへ