指の痛み

当院が選ばれる3つの理由

写真は左右にスライドできます

1.お悩みやお困りの症状などをしっかりと伺います

1.お悩みやお困りの症状などをしっかりと伺います

※問診・カウンセリングを重視し、より良い施術をご提供いたします。

2.土日・祝日も営業しています

2.土日・祝日も営業しています

※出張・学会参加のため臨時休診の場合がございます。

3.豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分

3.豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分

※近隣にコインパーキングも多数ございます。

口コミサイトにて札幌の5選に選ばれました!

こんなお悩みで苦しんでいませんか?

  • いつの間にか指が痛かった
  • なんとなく指が浮腫んでいる
  • 物をつまむような動作で指が痛い
  • 指を反らせると痛みが走る
  • 親指の付け根が動かすと痛い

当てはまる方は当院にご相談ください

一緒に頑張りましょう

あなたのお悩み、私にお任せください。
院長の私が必ず施術いたしますので、ご安心ください。


指や手首を動かしているのは、実は腕の筋肉なんです!!

ですから指の痛みがあり、関節が動かしにくい状況であるならば、腕や手首周りの筋肉、母指球の凝りを取り除く必要があります。また使い方のクセ、負担をかけるような動作を修正していくことが大切と考えています。

 

病院で検査を受けたが特別な異常がなく経過観察と言われた方、何度も指の痛みを繰り返している方、ぜひ当院まで気軽にご相談ください。当院の施術にて早期回復を目指しましょう!

なぜ他院よりも早く改善できるのか?

その1.ていねいな問診・カウンセリング

問診・カウンセリングの様子

しっかりと丁寧にお話を伺うことで、そのお悩みの根本原因となっている事を推測してからお身体にあった施術をしています。皆さまからのお話の中に改善への大きなヒントがあることもたくさんあります。

その2.奥深くの筋肉の凝りを取り除く

背中への鍼施術

マッサージや整体では届かない「深部の筋肉の凝り」に対して鍼でアプローチしています。深いところの凝りが長引く痛みやしびれなど原因となっていることも多々あります

その3.東洋医学的なアプローチ

東洋医学の鍼灸

あなたが抱えている症状を取り除くことだけでなく、再発予防をしていく必要があります。ツボや経絡といった東洋医学的な考えを取り入れて再発しにくいお身体へ導いていきます。

その4.自宅などでできる簡単なセルフケアの紹介

仕事の合間にストレッチする女性

次回の施術までに自宅や職場でできる簡単なストレッチやマッサージなどをアドバイスします。それぞれのお悩みに合った方法をチョイスすることで、今の症状が悪化してしまうことを防ぎつつ、お身体がより楽な状態を保っていただくためです。

早期回復のための3つの要素

筋肉の凝りが原因!?

不調が起こる流れ

姿勢が悪い状態でのタイピング作業や特定の動作のし過ぎ(たとえば物を摘まむことが多かったなど)によって指や腕の筋肉を知らずに酷使してしまい、痛みとして現れることも少なくありません。

筋肉疲労程度でしたら数日で回復するでしょうが、「痛み」として現れるという事はお身体からの緊急サイン!そのまま放置していても改善することはありません。

隠れた病気が原因となっている指の痛み

・関節リウマチによる指の痛み
免疫の異常によって指などの関節に炎症を起こしてしまう病気。朝の指のこわばりや関節の腫れなどがわかりやすいですが、それに加えて全身倦怠感や微熱、食欲不振などの全身症状も現れますが、なんとなく体調がすぐれないといった形で発病していることも多くあります。

 

全身倦怠感や微熱なども伴った指の痛みの場合には、かかりつけの内科や整形外科にてリウマチの有無を検査していただく事をおススメします。

 

ただし、関節リウマチの場合でもお薬と併用しながら筋肉の凝りを取り、関節可動域を確保しておくことで進行を遅らせる事も可能です

ゆずでの指の痛みに対するアプローチ

指を痛がる女性

まずは腕や手首周り、母指球の筋肉の凝りをしっかりと取り除いていきます。さらに関節の硬さがあるようでしたら、優しく曲げ伸ばしをしたり、クリクリと捻じったりして柔軟にしていきます。
筋肉や関節をほぐす=血流が良くなり酸素や栄養素が痛みのある部分へいきわたるようになり、改善していきます。

ここまでは一般的にどの治療院や整骨院でも行っているかと思いますが、ゆずではさらに突っ込んで施術・アドバイスしております。
もっとも重要な事は、痛めた原因がハッキリしない場合はなぜ痛くなったのか?を考察していく事です!

手をついて転んだからとか、突き指したからというハッキリとした原因がある場合は少なく、いつの間にか・だんだん痛みが強くなってなんていうことが多くあります。

 

原因がハッキリとしない指の痛みでお困りの場合は、日常生活やお仕事、家事・育児といった際の手の使い方を見直すべきであると考え、実際に見直しのアドバイスをしています。
毎日使う手・指ですから動かすたびに負担がかかっているのだとしたら、それをストップさせないと回復を促せないという事ですね。

 

こういった形で何故いたいのか?をしっかりと考え、施術していくことを大切にしております。

院長からのメッセージ

院長プロフィール写真

ここまでお読みいただきありがとうございます。
ゆず鍼灸治療院の袴谷です。


指の痛みはなかなか改善せずにこじらせてしまったり、少し良くなってまた痛めてを繰り返す方が非常に多い印象があります

当院では原因と考えられる筋肉の凝りを取り除くとともに、ご自宅や職場で簡単にできるセルフケアの方法、そして手や指に負担をかけているであろう使い方のクセを修正するためのアドバイスをしております。

 


できるだけ早期に改善させ、そして痛みを繰り返さないためにも、あなたのお手伝いができればと思っております。

お気軽にゆず鍼灸治療院へご相談ください。

お電話での予約はこちら

施術中でお電話に出られない場合がございます。予約希望の方は留守番電話にお名前とメッセージを残してください。折り返しご連絡させていただきます。
※携帯番号からの営業電話が非常に多いため着信のみの場合は折り返し致しません。

 

【 営業時間 】
火曜~金曜日:13時~20時
  土日・祝日 :10時~18時
【 定休日 】
毎週月曜日(学会参加や出張のため臨時休診の場合あり)

LINEで予約する

ネット予約はこちら

多くの方に選ばれる5つの理由ページへ

施術料金のページへ

当院までのアクセスページへ

指の痛みに関する関連記事