美容鍼ってどこも一緒なの?

札幌市中央区のゆず鍼灸治療院の袴谷です。
卒業シーズン、転勤シーズンですね(^^♪お客様にも新しく社会人になられる方、転勤で本社に戻られる方おります。
皆さま当院をご利用いただきありがとうございました。今後もお近くの鍼灸院さんなどでお身体のケアやアンチエイジングを続けてくださいね☆

違いがわからないですよね・・・

先日初めてお越しになったお客さまより聞かれました。
「美容鍼ってどこも一緒ですか?どこが良いのかわからなくて・・・」と。

 

たしかにホームページなどでも「美容鍼」という言葉をよく目にするようになってきました。でも一般の方からするとそれぞれの鍼灸院の違いって分かりにくいですね((+_+))
施術内容の違いがわからないのであれば、値段くらいしかそれぞれを比較する事ってできないですよね・・・。

私もお客さまに聞かれて、ハッとなり気が付かされました。

 

そこで今回は、美容鍼の特徴やそれぞれの違いを私なりの綴ってみようと思い、blogを書いています。
私がわかる限りの違い、特徴をリストにしてみました。

  1. ①鍼のみ?電気も?
  2. 鍼の本数は?
  3. 身体のケアも一緒に?
  4. メイクは落とす?
  5. お値段
  6. オプション

①鍼のみ?電気も?

まず美容鍼は大きく2つに分けられます。
a.鍼を刺して寝ている(置鍼)
b.鍼を刺してそこに電気を流す
の2つです。

 

a:お顔に鍼を刺すことで血流を良くし、真皮層にある繊維芽細胞を活性化させてコラーゲンやエラスチンの再生を促すことが可能と考えられています。

b:鍼を刺して電気を流すと表情筋が不随意に収縮・弛緩を繰り返し、筋肉のポンプ作用が働くことで、さらなる血流促進が期待できます。お顔がピクピクと動くので施術を受けているという満足感も高いと思います。また心地よいリズムの電気刺激で副交感神経が優位になりリラックス効果も期待できます。

美容鍼

②鍼の本数は?

c.10本~20本と少なめ
d.100本以上のところも

 

これは鍼灸院によって考え方、刺す場所は様々ですので、美容鍼で必要となる針の本数も違うと考えられます。人間の心理的にはたくさんの本数を刺した方が効果が高いと感じるかとは思いますが、たくさん刺すことで美容鍼のデメリットでもある内出血の可能性が高まるのではないでしょうか。
また、使用する針の長さや太さにも違いがありますね。

③身体のケアも一緒に?

e.お身体のケアも同時に行うところ
f.お顔だけの施術

 

「皮膚は内臓の鏡」と言われるようにお身体のケアも同時に行って体調・体質改善を行う方がよいのか、お顔だけの施術を基本としているのか。
これも鍼灸院や施術者によって様々で考え方に差がでるところです。

電気の美容鍼

④メイクは落とす?

メイクに関しても、
g.すっぴんで行く(もしくはクレンジングされる)
h.メイクは落とさずにOK

 

の2つに分かれます。
g:すっぴんで行かなくてはいけないところだと、おそらく休日に通う形になります。施術前にメイクを落とされのでしたら、美容鍼後に再度メイクをし直す手間が必要になりますね。

h:メイクしたままでも施術可能なところもあります。消毒や血が出てしまうなどして多少のメイク崩れは起こると思いますが、仕事帰りなどにも利用できますね!

⑤お値段

3000円くらいのところもあれば、10000円以上のところもあります。値段で考えていただくならば、

定期的に継続できるか?
毎月の美容に投資できる金額はいくらか?
といった考え方をする必要がありますよね。
残念ながらたった1度の美容鍼で明日から変身しているなんてことはありませんので、提供された施術に見合ったお値段かも判断すべき材料の1つになりますね。

⑥オプション

お顔のお灸
頭皮の鍼
置き鍼(シールタイプの鍼)
ローラー鍼
フェイシャルマッサージ
パック
耳つぼ

などのような美容鍼+αを行うところもありますね。

つまり

美容鍼といっても様々だという事になりますので、ネットなどで良さそうな・通いやすそうな鍼灸院を見つけたならば、具体的にどのような施術をされているのか問い合わせてみるのが1番かもしれません。
また、しんきゅうコンパスなどの口コミサイトの口コミも読んでみると良いと思いますよ!
実際にその院で美容鍼を受けられた方の感想ですから、なんとなくでも雰囲気がつかめるのではないでしょうか(^_-)

鍼灸院・美容鍼サロンの口コミサイト
しんきゅうコンパス

ゆず鍼灸治療院では

ゆず鍼灸治療院では、
①a.鍼のみのコースとb.電気を流すコースの両方をご用意しています。
鍼の本数はだいたい40本前後ですが、ニキビや肌荒れでお困りの方には100本近く刺すこともあります。
※使用している針は、太さ0.18ミリのものがメインです。お顔に使用するにはほんの少しだけ太めですが、特殊な器具を使うので痛み・不快感が少ないのが特徴です。長さは10ミリくらいを基本とし、3センチくらいの針を使用することもあります。
③f.お顔の施術のみという形です。もちろん身体のケアもできますので、同日に組み合わせて行うことも可能です。お顔の施術のみでも「お顔が引き締まった」とか「生理前に肌荒れしなくなった」などのお声を頂戴しております。
④h.メイクはそのままでもOKです。ただしニキビや肌荒れ、その跡でお悩みの方はできるだけ落としてきてほしいとお伝えしています。

 

お値段は6000円~9000円です(税抜き)。
本で学んだだけ、決まったツボに刺すだけの施術はしておりません。定期的に講習会に参加し技術チェックを受け、知識もアップデートできるように日々研鑚しておりますので、この金額設定にさせて頂いております。
・アンチエイジング美容鍼研究会所属
・抗加齢医学会会員



フェイシャルマッサージなどは行っていませんが、頭皮の鍼、耳つぼ(体質を整えるため)はお悩みに応じて行うこともございます。

 

なんとなく思いつくままに綴ってみましたが、これから美容鍼を受けてみようとお考えの方の参考になればと思います!
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ゆず鍼灸治療院の袴谷でした(^^)