初めての方へ

ゆず鍼灸治療院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
院長の袴谷(はかまや)と申します。このページでは、自己紹介や当院のことについて綴らせていただいていおります。お時間のある時に一読いただけますと幸いです。

 


◆ご利用頂いている方◆

○ プライベート空間でリラックスして治療を受けたい方
○ 仕事や家事、育児の合間を有効に使いたい方
○ お子様連れで施術を受けられたい方
○ ご夫婦で、カップルで、ご友人と一緒に施術を受けられたい方
※お身体のケアをご希望の場合には時間をずらしてお越しいただきます。
○ お仕事の前後に美容鍼・美顔鍼を受けたい方
などからご利用いただく事が多いです。


◆院長紹介◆

院長 袴谷 光芳(はかまや みつよし)

 

◆略歴◆

 小学生の時期から野球に親しみ、高校生活も野球漬けの3年間を過ごす。高校卒業後は体育系専門学校へ進学し、スポーツトレーナーを目指す。さらに鍼灸学校へ進学し、治療院で助手をする傍ら、北海道バーバリアンズR.F.Cのトレーナーを経験する。

 

 都内治療院、整骨院、整形外科での勤務を経て出張専門のゆず鍼灸治療院を2013年に開院。 整形外科リハビリ室に勤務しながら、内科クリニックにて鍼灸治療も担当しておりました。
2016年7月に地元の札幌市へ家族で転居し、札幌市民へ復帰。
2017年4月1日にゆず鍼灸治療院をオープン。
    

 ◆資格/所属団体◆

はり師・きゅう師(国家資格)

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
SMART Tools®認定プロバイダー
せんねん灸セルフケアサポーター
日本スポーツ協会所属

日本クラシカルオステオパシー学会所属
日本刺絡学会所属



ゆず鍼灸治療院の紹介

伸びをする女性

◆ゆず鍼灸治療院  名前の理由◆

 <ゆず・柚子>の花言葉は、『健康、健康美』。ゆずの木に、香りがよく健康的な黄色いゆずの果実が実るように、すべての患者さまが症状・お悩みを克服し、健康を結実させることを願い、治療院の名前・ロゴマークとしました。

 


伸びをする女性

◆ゆず鍼灸治療院の理念◆

 人間が本来持っている身体機能に改善し、自然治癒力を引き出すことで、患者様の本来の健康な状態に近づくようにお手伝いしています。『"ゆず"のように身体も心も健やかに、患者さまが楽しく笑顔で過ごし、さらにそのご家族や友人の方にも健康の輪が広がってほしい』と願っています。

 


せんねん灸
鍼灸治療

◆ゆず鍼灸治療院の治療方法◆

 鍼灸治療・整体を組み合わせて、西洋医学と東洋医学の両方から痛みや辛さの原因を考えており、様々な治療方法を学んでおりますので、どのようなアプローチがベストなのかしっかりと考え、提供していきたいと思っております。

 また美容鍼についても、個々の体調・生活習慣などを考慮し、身体に負担をかけることのないよう施術を行っています。  

 



診療案内
  受付時間と休診日

◆コラム◆

一般に鍼灸や整体は、病名ではなく病態の改善をしていきます。例えば子宮筋腫自体を治せなくても、その症状である生理痛や下腹部痛、腰痛などの諸症状は比較的短期に改善します。


第一段階としては病気共存の状態。体調や体温を良い状態で維持する事により筋腫自体も治っていく事さえあります。

 

イメージとしては
1.病気に負けて症状に苦しんでいる状態
   ↓
2.病気は存在するが、症状は無くなり共存している状態
   ↓
3.病気の症状と病気自体も無くなり、完全に楽な状態

全ての病気において3.を目指すのは難しい事例もありますが、治療を行う事により、2.の状態や1.と2.間の状態を目指す事が出来ます。

その他、自律神経失調症や病院では病名が付かない症状、何かしらの不調に悩んでいる様な状態の時もお気軽にご相談ください。