肌荒れ対策で忘れがちな事

ゆず鍼灸治療院の袴谷です。
昨日の札幌はほぼ1日中雨模様でしたね(+_+)
暑くて半袖で十分な日があったかと思えば、少し肌寒い日もあり体調を崩されている方も多いようです。睡眠時間の確保をしっかり取るように心がけましょう!!

肌荒れ対策は意外なところにも

肌荒れで悩む女性

お客様それぞれのお悩みを伺っていると、意外と肌荒れや大人ニキビで悩まれている方も多いのですが、どんなことに注意されていますか?とお尋ねすると「規則正しい生活を送るようにしています!」という回答が返ってきます。具体的に尋ねると睡眠時間の確保であったり、ヘルシーな食生活、ストレス発散を皆さま挙げてくださいます。

たしかにとても大切な事ですが、他にも気にして頂きたい事があります!いったいなんだと思いますか??


A.枕カバーやシーツを清潔にする!!
意外と気づかれていない方も多いかと思いますが、枕カバーやシーツで擦れてしまって肌荒れを起こしているケース。
上向きで毎日寝ている方もいらっしゃるかもしれませんが、たいていの方は横向き寝であったり、睡眠中に何度も寝返りをうっていると思うのです。これによりお顔が擦れていたり、同じ方向ばかりで寝ていると顔が圧迫されて血流がわるくなったりしているはずです。


お肌は寝ている間、特に寝付いてからの3時間くらいがもっとも再生されています。お肌だけでなく内臓機能の修復も寝ている間に行われていると考えたら、いかに睡眠が大切か、そして寝ている時のお肌修復を妨げている因子を取り除くかってことですね!


そんな私も右を向いて寝ることがほとんどなのですが、それを左向きに変えて眠むれないなんてことよりも、寝るときは自分が一番しっくりくる格好でいいから、枕カバーやシーツをこまめに洗濯して乾燥機にかけるようにしています。


肌荒れ、ニキビでお困りの方は生活習慣の見直しも大切ですが、枕カバーやシーツの洗濯もこまめに行ってみてはいかがでしょうか?


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ゆず鍼灸治療院の袴谷でした☆
美容鍼ページはこちらから