頭痛(緊張型頭痛)

ゆず鍼灸治療院の袴谷です。

いよいよ10月も終わりに近づいてきました。LINEで当院のアカウントとお友だちになって頂いている方には、11月の休診案内を送らせて頂きました。
受付日時をご確認の上、LINEよりメッセ―ジ頂ければと思います。

 

一次性頭痛

ゆず鍼灸治療院には、『頭痛』でお困りの方にもご利用頂きます。
頭痛と一言でいっても、原因は様々です!
当院で対応できるのは、「一次性頭痛」といって、他に病気が隠れていない頭痛になります。

 


※ちなみに「二次性頭痛」というのは、脳腫瘍、髄膜炎、クモ膜下出血や脳卒中など脳や頭部の病気(問題)として出てくる頭痛を指します。このような二次性頭痛は脳外科をはじめとする専門の医療機関で適切な診断・治療を受けてください。(参考として以下のような状態のとき)
・突然急におこった頭痛
・これまでに経験がないくらいのひどい頭痛
・頭痛の頻度と程度が増していくような頭痛
・頭が痛くて目が覚めた時


 

緊張型頭痛

一次性頭痛を大まかに分類すると、
・片頭痛
・緊張型頭痛
・群発性頭痛
に分けられます。

なかでも一番多いと言われているのが、緊張型頭痛になります。
症状としては、頭全体が締め付けられるように痛み、後頭部や首筋が痛むこともある。首や肩の凝り感があるものの、温めると楽に(緩和)するといった特徴があります。

原因として考えられているのが、身体的なストレスや精神的なストレスが重なって起こるとされており、
『頭痛』が主訴で治療院に訪れる方で多いのが、身体的なストレスとして首や肩・背中の筋肉の緊張・凝りが積み重なってしまい、頭痛という症状を引き起こしてしまっている方です。

現代社会のなかでは、下向き加減でパソコンやスマホ操作を繰り返し、猫背姿勢を長時間続ける状態であったり、エアコンなどによる「冷え」も関係していますね!

頭痛への施術

施術方法としては、やはり肩や首・背中の筋肉の緊張を取り除いてあげることが最も行わなくてはならない事です!!

特に後頭部と首の間には細かい筋肉が奥深くにたくさんあり、この筋肉を柔らかくさせる必要があります。マッサージでは届かない筋肉ですから、鍼にて刺激をし筋肉の緊張を取り除き、かつ整体にて肩甲骨や背骨を正しい位置に戻しやすい状態にします。

デスクワークやスマホ操作の多い現代社会では、筋肉の緊張を緩和するだけでは足りず、きちんと良い姿勢を取れる(キープ)できるように肩甲骨や背骨も正してこそ、頭痛の緩和・解消ができるのではと考えています。


☆ゆず鍼灸治療院では、
・首・肩の筋肉の緊張緩和目的でうつ伏せにて鍼を行う
・肩甲骨・背骨を正すために横向きでの整体
・仰向けでの首・後頭下の筋肉をチェック&調整

といった流れで施術することが多いです。

きちんと続ける事

肩こりが治らない、頭痛が治らないと諦めていませんか?
もしくはその場しのぎで済ませていませんか?



あなたが『本気で』肩こりや頭痛(他の症状やお困りな事)を改善したいのであれば、きちんと定期的に続けることです!!!
もちろん症状が消えてしまえば治療を卒業しても良いと思います(^_^)


その場しのぎでの施術を受けていても治らないのは、我々施術家からすると当然です。だって一時の緊張緩和であって、根本的な原因解決や対策につながっていないんですから。
慢性的なもしくは昔から頭痛をお持ちの方にはぜひ、プロによる施術を受けて頂きたいと思います!


このブログを読んでくださった方には、ご自分のお身体をもう少し大切に労わってあげてほしいですね☆
皆様のこれからの人生がより快適で楽しく過ごせますように願っております(^^♪


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

札幌市中央区の『ゆず鍼灸治療院』の袴谷でした。
鍼灸ページはこちらから