変形性膝関節症でお困りのあなたの治療方法とは?

鍼灸、整体治療の『ゆず鍼灸治療院』です。

 


整形外科などでこの病名を言われてしまう方が非常に多いです。
このblogを読まれている方もお膝の痛みでお困りの方も多いかと思います。

・膝のこわばり、固さを何となく感じる

・歩き始めや階段の上り下りでなんとなく違和感がある

・ももやふくらはぎが張ってる、ダルい

・朝起きた時に膝がスっと伸びない

 

といった症状がこれまでにありませんでしたか?

 


ご相談件数の多い膝の痛みに関してですが、病院やクリニックでは痛み止めのお薬や湿布などを処方されるようですね。
当院ではお薬等は処方できませんので、

鍼灸治療や整体で、

膝関節周囲の筋肉を柔らかくすること
関節の可動性を滑らかすること

を中心に行っていきます。

 


なぜそれらが必要なのかというと、さきほど例として上げたように痛みが起こる前兆として筋肉のこわばりや若干の関節の固さがあったと考えられるからです。
これらを遡るようにして本来の膝の状態へ回復させていく必要があります。
当院では、


・膝の状態(筋肉や関節)、股関節や足関節の状態をチェック

・鍼灸や整体で筋肉の固さ、こわばりの解除

・筋肉の状態が回復次第、関節の可動性を回復させる

・セルフケアにて筋肉の固さや関節の滑らかさをキープしてもらう

・運動療法や筋力トレーニングのアドバイス

・状態を見ながら月に1回程度のメンテナンスに移行する

 

といった感じで対応しております。
多くの方が膝関節の辛い症状から回復される事を願っております。

豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分、ゆず鍼灸治療院でした。
ホームページはこちらから