ほうれい線

豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分、ゆず鍼灸治療院の袴谷です。
2月17日~21日まではトレーナー活動のため16時以降の受付となります。すでにご予約を頂いている日もございますので、キャンセル待ちとなっている日もございます。

詳しくはお電話または問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

たるみによるほうれい線

ほうれい線

当院の美容鍼をお受けいただくお客様のお悩み第1位は『ほうれい線』です。

写真をご覧になっていただくとわかるように、意外と左右対称ではないのです!それは噛み癖や口角の上がりやすさ、歯の治療・矯正などによって左右差ができてしまうことで、長さや深さが違ってきます。

またほうれい線といっても溝になってしまっているシワとは違い、頬のお肉がたるむことによって影になってしまい、ほうれい線を形成しているものがあります。
こちらの場合には、仰向けに寝たまま鏡をみるとお肉が横に流れるので、ほうれい線が目立たなくなることになります。したがって美容鍼では、ほうれい線対策よりもたるみ対策を優先して行う必要があるということです。

たるみによるほうれい線の場合には、「電気を流す美容鍼」が一番有効になります。ぜひ一度、美容鍼にてほうれい線対策・たるみ対策を行ってみませんか??

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ゆず鍼灸治療院でした!