右小指の痛み

こんばんは!
豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分、ゆず鍼灸治療院です。

 

 

日中はお天気がよく洗濯日和になりましたね。ただ昨日は朝から雨でしたし、寒暖の差が激しい季節ですが、皆さま体調管理は万全ですか?
私もノドの乾燥が気になるので、うがい・鼻うがいをしっかり行い、十分な睡眠時間の確保を心がけております(^_-)

 


いつもご利用くださっている患者様が右小指の痛みを訴えておりました。
以前よりバネ指のような状態ではありましたが、痛みが出ることはほとんどなかったそうです。しかし今回は、家事などで酷使されたため曲げ伸ばしをすると痛みが出てきてしまったそうです。

 


いつも通りに身体の治療を行い、小指の痛みも軽減できるかなと思ったのですがなかなか上手くいきません・・・。

右小指から刺絡治療も行ってみたものの、患者様が納得できる効果は現れず・・・。

さてどうしようか?
内心非常に焦りつつ顔は平静を装いつつ、頭の回転数が何倍にもなること1分少々。

 

 

あっ!そうだ!!
こんな時は耳ツボを試してみよう(^^)
もしかすると何か反応が表れているかも・・・と患者様の耳を観察したみました。

 

 

『バネ式てい鍼』で右耳にある指に当たる部分を押してみながら、患者様に小指を動かして頂くと
「おっ!なんかさっきより良い」とおっしゃられたので、そのまま極細の鍼を刺してみましたが、刺している間は動かしやすいものの、鍼を抜いてしまうとまた痛み( ;∀;)

 

耳針

もしかして左耳の方が反応が良いのでは?と考えてみたらビンゴ!!!患者様の笑顔が見られるほどの改善ぶりとなりました(^^♪
※写真の黄緑色が鍼を持つ部分で、鍼先が耳に刺さっています。

内心どうしようかと焦りましたが、先日の美容鍼灸セミナーで講師よりデモで耳鍼を見せて頂いたのを思い出せてよかったです。


 
耳ツボに関しては教科書の後ろに付録として掲載させれているくらいでしたが、このように困ってしまった時の必殺技的な使い方もできるんだなぁと患者様のお身体から教わりました<(_ _)>

 


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ゆず鍼灸治療院の袴谷でした。

耳つぼについてはこちらにも記載してありました。