セルフケアサポーター

お灸を使ったセルフケアの行い方をアドバイスすることもございます。
ストレッチや筋トレ、セルフマッサージを多くの方にアドバイスしていますが、お灸となると準備もいるし、火も扱わなくちゃならないし、ょっと面倒・・・って感じですよね!?

ですが養生法としては大切なんですよねひらめき電球
そのあたりもお灸でのケアが必要なクライアント様には、しっかりとお伝えできればと考えています!

まずはやってみよう!

せんねん灸

 

「百聞は一見に如かず」
お灸をアドバイスさせて頂く際は、実際に治療院にてご自身で行ってみてもらいます。
ツボの位置、せんねん灸のせ方、火のつけ方、熱かった場合の対処法、後始末の方法などアドバイスしておきます。

お灸をされた方から多い質問としては、
『本当にココのツボであっているのか?』
『何個くらいしたら効果が出るのか?』
『いつ(何時ころ)お灸をしたらいいのか?』
『熱くなるまで据えないとダメなのか?』・・・など
といった事が多いです。

 

ご自宅などで数回行うと感覚もつかめてきますので、可能な限り続けて行うことがポイントかなと思っております(^^♪


皆様にお身体の養生方法の1つとしてお灸を使っていただけるように、
これからも情報発信していきたいと思います~。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ゆず鍼灸治療院の袴谷でした!