保険治療について

 当院では、身体的な理由などによって『歩行困難の方に対してのみ』健康保険を利用した訪問鍼灸治療を行っております。ご自宅やサービス付き高齢者住宅、有料老人ホームなどに伺って施術をお受けいただくことが可能です。

 


○健康保険を利用しての治療になりますので、介護保険の訪問リハビリなどとの併用も可能となっております。介護保険の利用範囲を心配されることなく治療をお受けいただけます。

 

○1回の治療でのお時間は、20分程度となっております。


○かかりつけ医師に頂いた「鍼灸治療の同意書」にかかれている疾患に対してのみの施術となります。他の部位もご希望でしたら、+自費料金にて対応させていただきます。

 

○料金について(1回あたり)

施術料:1,300円(はりor灸のどちらか)

    1,520円(はりと灸の併用)
※訪問の場合は、往療料1,800円(距離により加算あり)
※料金につきましては、厚生労働省により決められております。

 


さらにここからが重要!!
最後までお読みください。
このように鍼灸治療は保険でお受け頂くことも可能となっておりますが、
いくつかの決まり事がございます

 


お医者様に鍼灸治療同意書を記入していただく事
~治療を開始する前にかかりつけのお医者様に鍼灸治療が必要ですという事を記入していただく必要があります。※用紙は当院でご用意しておりますし、お医者様への依頼状も書かせて頂いております。
 


対象となる疾患が決まっている事

・神経痛(坐骨神経痛、肋間神経痛、三叉神経痛など)

・リウマチ(関節の腫れと痛み、関節のこわばりが強いなどの症状)

・頚腕症候群(首や腕に慢性的な痛み、しびれ、コリなどの症状)

・五十肩(肩を動かせない、腕が上がらない、寝返りが痛いなどの症状)

・腰痛症(腰が痛い、ダルい、動くと痛いなどの慢性的な症状)

・頚椎捻挫後遺症(交通事故などにより首を痛めた事がある場合)

・その他これらに類似する疼痛を伴う慢性的な疾患(たとえば変形性膝関節症、脊柱管狭窄症など)
以上の対象となる疾患に対しての治療のみ保険適応となります。

 


歩行困難である事(訪問での施術をご希望の方)

ご自宅や施設への訪問施術をご希望の方は、歩行困難である方に限られています。

・寝たきりになられている方

・足元が不安定で一人では外出できない方

・腰や膝などの慢性的な強い痛みで歩けない方

・車椅子をご利用中の方

・身体のどこかに不自由があり動けない方    

 

 

対象疾患・部位の鍼灸治療のみに適応である事

当院で行なっている整体や美容鍼などには適応できません。

 

 

以上が当院の保険治療を受けて頂く際の決まり事です。日本の医療制度では、すべての患者様に健康保険をご利用されての鍼灸治療を提供できないのが現状です。
※当院では労災、生活保護の方の保険治療は取り扱っておりません。

鍼イラスト
お灸イラスト

期待できる効果  

痛みしびれ、神経痛、関節のこわばりなどの軽減

関節可動域の保持により寝たきり予防、褥瘡防止
日常生活動作の改善・向上を目的とした専門鍼灸治療です。
 
 
疼痛の緩和
鍼や灸で刺激を与えることで血行が改善され、人間が本来持っている自然治癒力が促進されます。痛みやしびれ、神経痛、関節痛などは、患者様の日常生活における活動範囲を低下させる大きな要因です。治療を受けることで症状の軽減・改善につながれば嬉しいです。

国家資格を保持!衛生面でも安心です!
・滅菌済み使い捨ての鍼を使用
・消毒の徹底と治療部位の消毒もしっかり行います。
・可能な限りディスポザーブルグローブを着用します。
・お灸は陶器灸という物を使っています。煙や匂いが全くでませんので、ご自宅や施設での利用も可能です。洋服の上から行えるので衣服を脱いで行う必要がございません。
・ご利用者様のご希望に沿った運動療法も取り入れ可能です。

 

 

保険治療(鍼灸保険)のご説明はここで終わりですが、その他にもご不明な点や不安な事、もっと詳しく知りたいという方はご連絡頂ければ幸いです。

 


お電話にて予約・お問い合わせは↓ 
  
011-873-7504
※治療中で電話に出られないことがございます。折り返しますので、留守番電話にお名前とメッセージを残してください。