目が疲れた時どうしていますか

デスクワークでパソコン作業や数字の管理などの細かい作業をされている方は、目の疲れ(眼精疲労)をお持ちの方も多いのではないでしょうか?私も確定申告前でパソコン作業が必然的に増え、目頭を押さえて「はっ~。」と言いっております。
これが毎日続くと本当にしんどいですね。当院をご利用頂く方のなかにも眼精疲労をお持ちで、肩こりや首こりのみではなく目もスッキリさせたいというご相談を頂戴いたします。そして眼科でも眼精疲労やドライアイのご相談は多いようです!

 

眼精疲労の方には肩こり・首こりの治療と目の周りのツボへ鍼をしていく方法を取ることが多いですが、やはり毎日パソコンや数字とのにらめっこではなかなかスッキリと改善しません。ですのでご自宅などでのセルフケアをアドバイスしています!!

セルフケア

とーっても簡単ですが、目を温めるか冷やすかしてくださいってね^^
どっちを行ったら良いのかって??
ご自身で行ってみて気持ちの良い方、目がスッキリする方でいいです。
※目に痛みが出る、視野が狭くなる、眼精疲労が悪化するなどが現れた場合には中止して、医師の診察を受けましょう!

 

温めることで目やその周囲の血流が改善し、筋肉が柔らかくリラックスした状態になります。これで目の疲れがスッキリするタイプの方もいらっしゃるでしょう。
逆に目の酷使により充血しているような場合は炎症が起こっている可能性があるので冷やすと楽になると思います!

 

もしくはその時により目の状態が違い、温めた方がよい日もあれば冷やした方がスッキリする事もあると思いますので、ご自身の目の状態に合ったものを選択する必要がありますね♫

方法は!?

温める場合には蒸しタオルや温かくなるホットアイマスクがおススメ!!

冷やす場合にはビニール袋に氷を数個と少しの水を入れてそっと目に当ててあげる。もしくは保冷材の融けかけたもの!!
※冷凍庫から出した直後のものは冷えすぎていて、凍傷になる恐れがあるので、融けかけた柔らかくなったものを使ってください。
冷たすぎたらタオルを1枚かませてからでもOKですよ~~(^^♪

以上のような事を当院にお越しのお客さまにものお伝えしております。
ぜひ1度行ってみてくださいね!
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ゆず鍼灸治療院の袴谷でした。