スポーツ鍼灸

アスリートや学生に限らず、趣味や健康維持のためにスポーツや運動などを楽しんでいる方に対して行っております。筋肉痛や筋疲労に限らず、捻挫や肉離れといったケガ(外傷)、さらには野球(テニス・ゴルフ)肘・肩の痛み、ジャンパーズニー、シンスプリント、バーナー症候群などの繰り返しの外力によるケガ(障害)に対しても鍼灸施術を行い、症状の改善とともに、さらなるケガ予防のためのメンテナンス・アドバイスを行っております。

使い方のクセを探す

当院のスポーツ鍼灸は通常の痛みやコリに対する鍼灸施術に加えて、『動作分析』を行うことで、さらなるパフォーマンス向上を目的とした施術です。動作分析とは、どういう動きをすると症状が出るのか?身体の使い方・動かし方のクセ、動けている部位と動ききれていない部位を特定することを目的としています。
 

スポーツや運動で酷使した身体の不調、ケガなどでお困りの方におススメです!!
また身体が故障していても大好きなスポーツや習い事は続けたいと思うお気持ちは十分にわかります。私も肘や肩の故障で十分な練習やができなかった時期がありました。お身体の状態によっては休まなければならない時もありますが、何とか続けながら改善させる方法をお客さまと一緒に見つけられたらと考えています。

 


施術イメージ

膝関節痛の鍼治療

多くの場合が痛みや症状のある所、またはその付近に鍼を行います。鍼を行うことで血液循環を良くし組織の回復力を後押しさせたいからです。さらに局所に負担をかけているであろう部分にも目を向けて身体のバランス・歪みも考慮しつつ、フォームや動きの質を確認しながら何が原因で局所に負担をかけ、痛みを引き起こしているのか追求しながら施術していきます。

 


テニス肘の鍼治療

初めて鍼灸をお受けになる方は、恐怖心をお持ちのことが多いかと思います。当院で使用している鍼は、髪の毛ほどの太さのものや8ミリくらいの短い鍼、お尻の筋肉に使う長い鍼、火鍼などそれぞれのお客さまの症状・状態に合った道具を選択しております。特に深い部分にある筋肉(インナーマッスル)や関節に対してしっかり刺激を加えることを特徴としています。


腰の電気鍼

1回の施術で改善しようと刺激を加えすぎると、身体にとって負担となり、逆に症状が増す場合があります。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」。改善したいお気持ちは抑えつつ、お身体の反応を見ながら刺激量を決めていきます。
また神経痛のような痛み・シビレに対しては神経傍刺鍼といった神経組織の傍に刺鍼し、トントントンと電気鍼にて神経組織と筋肉へのアプローチを行うことで組織の循環の改善を行って早期回復を目指しております。



おススメしたい方!

  筋肉疲労や筋肉痛がなかなか取りきれない

  捻挫や肉離れをしたところが痛む

  肩や肘、膝、股関節などに痛みや違和感がある
  走っていて太ももやふくらはぎ、アキレス腱の張りがある

  腰痛や首の痛みを解決し、パフォーマンスを向上したい
  練習や試合の後のケア・メンテナンスをしたい
  身体の問題を解決してパフォーマンス向上をしたい

  故障しにくい身体作りをしたい

  ストレッチやセルフケアを知りたい

 

以上のように当院のスポーツ鍼灸は動作分析を加えて、何故症状が出ているのか?どこが動きの制限を作っているのか?パフォーマンスアップのためには何が必要なのか?を常に考えながら施術させて頂いております。大工さんが家を建てられる際にトンカチだけではできませんよね??その方のお身体、症状にあった方法を選択できるようにする必要があるため、電気鍼や中国鍼、刺絡、火鍼、吸い玉(吸角・カッピング)、整体、筋膜リリースといった特殊な施術方法を提供し、ベストな施術を目指しています!!ぜひ1度体験ください!

 


施術前後の注意点

スクロールできます↓

・問診、カウンセリング

どのようなお仕事をしていて、どのような環境で生活されているのか、ご自身の身体についてどのように考えているのか、何が不安で・心配なのか、など少しつっこんだお話も伺うことがあります。原因を探ったり、原因となる事を回避できるようなアドバイスをしたいと考えています。もしくはお客さまと一緒に見つけていきたいからです。

・睡眠不足や疲労困憊、体調不良、二日酔いなどの状態で施術を受けられると「貧血」のような状態(クラクラしたり、冷や汗がでたり等)になる可能性があります。予約当日へむけて体調管理にご注意ください。

・施術をお受けになった後は、1~2時間くらい横になって休めると良いです。お仕事や運動、スマホ操作も可能な限り控えてください。
また、施術当日は入浴しても大丈夫です。ただし長風呂やサウナは控えてください。

十分な水分補給をしてください(目安としては1時間ごとにコップ1杯のお水、白湯)。

施術当日は『禁酒』です。施術にて血液循環がよくなっていますので、悪酔いされます。アルコールの分解に肝臓が頑張ってしまうことになるとお身体の回復を妨げるため、施術当日は禁酒です!ちなみにタバコも同様です。
※飲酒された状態での施術は、「量」に関わらずお断りいたします。

 

・血液循環が良くなりますので、お身体がダルくなったり、筋肉痛のような状態を感じるかもしれません(当日~3日間くらい)。筋肉が硬くなりすぎている方に多いです。1番辛かった症状が落ち着くことで2番手であった症状が目立ち、施術後に一時的に症状が強くなったり、別な場所が痛くなったりするこ方もおります。血液循環がよくなることで、これまで鈍感になっていた神経がしっかりと働き始めたこと、これまで2番手にあった(隠れていた)症状がはっきりとしてきたと考えています。


・鍼によって内出血がおこることがあります。青あざと一緒で2週間程度で消えてくれるはずです。

次回の施術は1週間以内でお受けになるとより効果的です!

 日にちを空けすぎるとお身体・筋肉が元の悪い状態へ戻ろうするためです。これまでの生活習慣や悪い姿勢が「脳」にとって都合の良い状態と勘違いしているから元に戻ってくると考えます。
せっかく受けられた効果が振り出しに戻る前に次回の施術を受けられた方が症状の改善・軽快が早いと考えられます。


< 料金システム >

トータルケア(約30分~50分):6000円(税抜き)
※当院を初めてご利用の方は別途初診料を頂戴しております。


筋膜リリースについて

SMART Tools®

身体の形状に合わせてデザインされた特殊器具を用いて結合組織をリリースするSMART Tools®を導入しております。最近はTVや雑誌などの影響で「筋膜リリース」といった言葉が認知されてきましたが、以前からスポーツ選手の間ではこの特殊な器具を使った筋膜リリースが広まっております。問題のある患部の皮膚へ潤滑剤(ワセリンやオイルなど)を塗った状態で器具を擦ります。数回こするので、摩擦により皮膚が赤くなったりす内出血したりすることがありますが、時間の経過とともに消えますのでご安心ください。

 

SMART Tools®認定プロバイダー

詳しくは筋膜リリースをご覧下さい。